準備編

PayPalアカウントは3種類あります

PayPalのアカウントは実は3種類あります。

・パーソナルアカウント
・プレミアアカウント
・ビジネスアカウント
支払いのみにしか使用しない場合はパーソナルで充分です。
本人確認も必要ありません。

プレミア・ビジネスアカウントは後からでも変更できるので
まずはパーソナルアカウントに登録してみましょう。
登録はこちら↓を参照してください。

PayPalアカウントを登録しよう

PayPalアカウントの違い

パーソナルとプレミアの違い

パーソナルは支払い専用のアカウントです。
支払限度額は100万円までですので、そこまで高額でない買い物のみであれば
パーソナルアカウントでも十分です。

パーソナルで、1回あたり10万円以上の受け取りを希望の場合は
本人確認が必要になります。これがプレミアアカウントです。

パーソナルに申し込んだ後、本人確認をすることで
プレミアになります。

無料なので、都合が悪くなければ登録しても良いかと思います。

プレミアとビジネスの違い

上述したとおり、金銭を受け取ることがプレミアでもビジネスでも可能です。

オークションやその他ビジネスを利用するなら必須ですね。

法人名義、または個人事業主で複数名が同一アカウントにログインする必要がある場合は
ビジネスアカウントに登録しなければなりません。

ビジネスアカウントに登録してみる

今回はビジネスアカウントに登録してみます。

ビジネスアカウントは最初にパーソナルに登録せず
そのままビジネスに登録することも可能です。

ビジネスアカウントに新規登録

こちらからビジネスアカウントを選択します。
これらを順番に入力していきます。

個人の本人確認に記入が終わった時点で
本人確認書類が必要です。(免許証やパスポートなど。)

はっきりと文字が見えればスマートフォンで撮った写真でも結構です。

『法人の本人確認書類』では履歴事項全部証明書の写真を送ります。

数日後個人と法人宛てに
本人確認用暗証番号と法人・その他組織用暗証番号が届きます。
そちらの5桁の番号をそれぞれ入力し、
このようなメールが届いたら登録完了です。

パーソナルからビジネスにアップロードする場合は

パーソナルで使用していた名義をビジネスアカウントに変えたい場合は
ログインし、設定アイコンをクリック

左下のアカウントオプション内にある『アカウントのアップグレード』

現在の事業を選びます(大体の方が法人か個人事業主かと。)

ここから同様に手続きをしていってください。

さいごに

ペイパルはアカウントを複数持つことも可能です。
支払い専用アカウントと受け取り専用アカウントに分けて
収支をわかりやすくするのも良いですね。

-準備編

Copyright© 理想のライフスタイルを手に入れた、物販女子のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.