中国輸入

在庫を処分するタイミング

みなさんは在庫処分について
何かルールは決めていますか?

「処分だなんて!もったいない!!」

そういうわけではないのです。

売れていない商品をそのまま置いていても、
FBAや自社倉庫だったりで、保管代は地道にかかっています。

Amazonだと決まった日に
長期保管料をとられることもありますよね。

本当にもったいないです。

広告費をかけることでプラスになるなら良いですが、
広告をかけても動かない商品がいつか動く日がくるのでしょうか、、、

 

ということで、

在庫処分の決まりを自分の中でつくっておきましょう。

 

例えば、この商品全然売れないなぁと思ったら
とりあえず1,2ヶ月(長くても3ヶ月ぐらい)は利益ギリギリぐらいまで値下げする。

それでもダメならせめて原価回収できるぐらいまで下げてしまう。

去年売れていたから今年も売れるはず!と思って待っていてはいけません。

次に行きましょう。

 

原価回収したお金で、また新たにリサーチした商品を仕入れ販売し、
お金を増やしていくのがベストです!

 

何度もお話していますが、成功している人でも誰だって失敗を経験しています。

その失敗を元に、すぐに切り替えて新たな挑戦をしていっています。

 

今の商品に執着せず、原価回収ができるうちに動いて、
新しい商品を探して挑戦していきましょう!

-中国輸入

Copyright© 理想のライフスタイルを手に入れた、物販女子のブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.